So-net無料ブログ作成
検索選択

牛の糞からガソリン?? [農業]

今日、春休みに入って久々に"とくだね"をみたら
東京農工大が、牛の糞からガソリンを作れることを発見したらしいではないですか(*^_^*)
1トンの糞から14リットル。けど残念なことにディーゼルがメインの農業機械には使えないんだけどさ・・・・
けどなんか重金属を添加したり、高圧処理してるといろいろコストがかかりすぎて心配だけど・・・
牛一頭から年間排泄量約22トン→308リットル。50頭飼ってたら15400リットル。仮にリッター150円(将来的には300円になってもおかしくないと思う)になってたら230万円。
ちょっと待った。重金属を添加ってことは、そのままの残渣を堆肥として使うには・・・・・・・・・
それなら、畑で、バイオディーゼル取ったほうが俺はいいな。
いずれ、酪農がエネルギー生産業(発電所or製油所etc)になるひも・・・・・・
____________________________________________________________________________________________________________________
追記
____________________________________________________________________________________________________________________
実際に3/3の日経新聞買ってきちゃいました。
新聞には、"糞の処理に困る需要がある"なんて書いてあるけど、結局は副産物ができるわけでしょ?じゃその副産物が堆肥として使えなきゃダメじゃん!!ただ資源の有効活用の点では認めるけど・・・
さぁどうなんでしょう??


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

モワモワ

見たよ、コレ。
いいんだかわるいんだかね…。
by モワモワ (2006-03-06 07:42) 

ジュンジュン

>モワモワさん
さぁどうなんでしょう・・・さらに廃棄物呼ばわりされちゃいそうな・・・
by ジュンジュン (2006-03-06 16:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。